どうなっているのか?

あとはですけれどもね。後々ですけれども、では野球を7時半まで見て、ハーフタイムインサイドは、確かめる。後娯楽が終わったら、また探るという行いね。
そんな考え方をね。してひるけれどもね。そういうことをね。思っているけれどもね。
で、先ず良くて引き分けだろう。って思っていて、ACLは集団立場敗退ってね。達するのでしょうけれどもね。
真面目いうと、そんなふうになった時点でマネジメントを解任ということにやるのが、正直。まともなサッカーをしてほしいし、外人のディフェンダーを獲得してほしいし、では、ディフェンダーの職業がいない組ってね。中ぶらりんですからね。
那須はボランチもやれる選手だし、遠藤はボランチ。槙野は、軽すぎるし、森脇もサイドバックも選手。永田などの職業の選手を切ってしまったり、こういう組の組調整ってね。どうなっているのか?とも思っているのよね。
ほぼ、続ける育成をしないという結果は敗れるね。これは。こちら